TwitterやFacebook、はてブでシェアをお願いします!

【検索ちゃん】日本語の歴史が変わった!?バカリズムのいろは歌が秀逸すぎる

4月1日に放送されたバラエティ番組「検索ちゃん春のネタ祭り」。

爆笑問題と小池栄子のMCで、人気お笑い芸人が集まってネタを披露する番組なのですが、これが毎回めっちゃ面白い。

お笑い番組はたくさんあるけど、その中でも群を抜いて面白い。

そして今回も面白いネタが盛りだくさんだったのですが、お笑いというジャンルを飛び出して日本語の歴史に一石を投じたのがバカリズムの「いろは問題」というネタ。

「いろはにほへと ちりぬるを・・・」という、あのいろは歌ですね。

これをネタにしていたのですが、ほんと、この人すごい!!!

スポンサーリンク

いろは歌の原文は?

いろは歌というと、日本語の仮名をすべて1文字ずつ使った、あいうえおを覚えるための歌。

スゴいのが、この歌は「意味が通る」ということです。

いろはにほへと(色はにほへど)
ちりぬるを(散りぬるを)
わかよたれそ(我が世たれぞ)
つねならむ(常ならむ)
うゐのおくやま(有為の奥山)
けふこえて(今日越えて)
あさきゆめみし(浅き夢見じ)
ゑひもせす(酔ひもせず)

バカリズムが一石を投じる

考えた人すげー!って思わず言っちゃいそうなのですが、バカリズムがこれに1つだけ異議を唱えます。

「濁音使ってんじゃん」

まったくだ。

曰く、しれっと5個も濁音を使っているらしい。

いろは歌は仮名を覚えるための歌だ、濁音は使わないで「いろは歌」を作れないものか?

そして、バカリズムが考案したあたらしい「いろは歌」がこちら!!

バカリズム考案「いろは歌」

あみたいつを はき(網タイツを履き)

えひめや ならの ちへ(愛媛や奈良の地へ)

さまよう ろけ する(彷徨うロケする)

ゆゑに くそもれて(故にクソ漏れて)

おしり ふかぬ(お尻拭かぬ)

せんむ と ねこ(専務とネコ)

ほわゐ(WHY)

バカリズム、すごい!!!

でもバカリズムは自らを問います。

「あれだけ言っておいて、一つだけか?」

そしてバカリズム考案のいろは歌、第二弾

バカリズム考案「いろは歌」②

へい ろりこんたち きけよ(へいロリコンたち聞けよ)

ひまなら やすみを あわせ(暇なら休みを合わせ)

もうふ ほして(毛布干して)

ぬるめの おゆに つかれ(ぬるめのお湯に浸かれ)

そとは さむくねえ(外は寒くねえ)

ゐゑ(YEAH)

天才かwww

しかしこれにも自ら問います。

「日本語覚えるための歌にYEAHとかWHYとか何なんだ」、と。

そして最後に、もうひとつ用意されていました。

バカリズム考案「いろは歌」③

るすを おそうと ほら(留守を襲うとほら)

よけいな へゐ(余計な塀)

きっちんの あしゆ(キッチンに足湯)

ふろに かさたて(風呂に傘立て)

やねは ぬめりまみれ(屋根はぬめりまみれ)

えゑ(ええ)

せこむ も ひくわ(セコムも引くわ)

すげええええ!!!!

実際に作ると激ムズ!!

これ、実際に作ろうとするとほんとに難しいし時間がかかります。

意味の通らない文章であれば作れるかもしれません(それでも大変かも・・・)が、意味の通る文章を「いろは歌」で、しかも3作品も作るなんて!!

ほんと、バカリズムさんって頭が良い!!!

スポンサーリンク

TwitterやFacebook、はてブでシェアをお願いします!