TwitterやFacebook、はてブでシェアをお願いします!

【ドラゴンボール超】TV新シリーズはファンも予想してなかったあのキャラが登場!?

※ネタバレがあるので読みたくない人はそっと閉じてね!

ついに始まった「ドラゴンボール超(スーパー)」

このドラゴンボール最新作は原作者である鳥山明氏がストーリー原案に携わったことで話題となっています。

なんといってもTVシリーズで鳥山明氏がストーリー原案に携わるのは初めてのこと!(映画では「神と神」「復活のF」があります)

これまでのアニメシリーズに対して「コレじゃない感」を感じていた原作ファンも、やっと納得のいくTVシリーズになるのか!?

そんな思いを込めて視聴したドラゴンボール超ですが、オープニングに予想もしていなかったあのキャラクターが出ていて、正直「えっ!?」と声を出してしまいました。

そのキャラクターというのが・・・

スポンサーリンク

銀河パトロール ジャコ

そう、そのキャラクターというのが「銀河パトロール ジャコ」の主人公、ジャコなのです!!

ドラゴンボール超OP

このサタンの脇を固めるふざけた格好をしたキャラクター。

これが「ジャコ」です。

ジャコって何者?

このキャラクター、ドラゴンボール本編には一切出てきません。

だけどドラゴンボールファンなら目にしたことがあるかもしれない、そんなキャラクターです。

銀河パトロール ジャコ

銀河パトロール ジャコ 第一巻40ページより

名前:ジャコ・ティリメンテンピボッシ

このネーミングこそ鳥山明っぽい笑

ジャコは鳥山明氏によるコミック「銀河パトロール ジャコ」の主人公。

宇宙の平和を守る「銀河パトロール」の隊員で、自称エリート。

ナルシストで自意識過剰と、サタンと共通する部分が多いですね。

この作品はいわば「短編」に属するもので、ジャンプ連載時には「集中短期連載」とされていたようです。

掲載された時期は2013年7月から11話分。

「復活のF」でも活躍!

ジャコのアニメデビューは春に公開された映画「復活のF」。

まさかの登場にジャコを知っている人は驚いたのではないでしょうか?

http://www.kazu-log.com/entry/2015/03/03/122604

http://www.kazu-log.com/entry/2015/03/03/122604

「復活のF」でのジャコの役割は、フリーザ一味が地球に攻めてくるのをブルマに伝える、というもの。

なぜブルマに?

実はジャコとブルマは顔見知りなんです。

ドラゴンボール前日譚としてのジャコ

実は「銀河パトロール ジャコ」はブルマの姉・タイツがヒロイン。

地球に送り込まれた凶悪な宇宙人を倒すために、ジャコが地球にやってくるというストーリーなのです。

ジャコに登場するブルマはなんと5歳。

この頃にジャコとブルマは出会い、復活のFで再開するのもなんだか感慨深いですね!

そしてこの「銀河パトロール ジャコ」にはドラゴンボール本編へと繋がる「ドラゴンボール前日譚」が収録されているのです。

これがドラゴンボールファンなら絶対に読んでおきたいストーリー。

ブルマと悟空が出会う、まさにドラゴンボール探しの旅の始まりへと繋がるのです。

悟空が地球に送られるストーリーも

そしてジャコの巻末には、悟空が惑星ベジータから地球に送られるまでの話も収録されています。

そう、悟空の父バーダックのお話です。

そして超レアなサイヤ人の女性・悟空の母親も登場。

この話のためだけでも「銀河パトロール ジャコ」を買う価値があります。

ドラゴンボール超ではどんな活躍をする?

そんなジャコが最新作ドラゴンボール超では、いったいどんな活躍をするのでしょうか?

そもそも、どうやってストーリーに絡んでくるのか?

Wikipediaによると、

鳥山明自らストーリー原案を行うその内容は、「魔人ブウ編」後の悟空らの平和な日々を描いた新規エピソードと、前述の劇場版2作品『神と神』と『復活の「F」』をテレビシリーズとして再構成した「『神と神』編」と「『復活の「F」』編」、そして新たに書き下ろされた「超ドラゴンボール」を巡る完全新規エピソード「第6宇宙編」を予定している。

とされています。

復活のFがTVシリーズ用に再構成されるとのことなので、登場するならここでしょうか。

キャラクターとしてはギャグキャラなので、どれだけ笑わせてくれるのかが楽しみですね!

スポンサーリンク

TwitterやFacebook、はてブでシェアをお願いします!