TwitterやFacebook、はてブでシェアをお願いします!

【Twitterで話題】ラッスンゴレライの歌詞に隠された恐ろしいメッセージが判明・・・?

飛ぶ鳥落とす勢いで人気が出て、最近は大物芸能人たちから叩かれ今が踏ん張りどころの8.6秒バズーカー。

街中を歩いていると「ラッスンだ!」と声をかけられるほどラッスンゴレライが定着してるけど、なんとTwitterでラッスンゴレライの歌詞の意味が解明された!!

そこにはこんな恐ろしいメッセージが隠されていた・・・・

スポンサーリンク

第二次世界大戦の様子を暗喩していた・・・?

まずはその隠されたメッセージをご覧あれ。

rassungorera-twitter

これは3月23日現在、Twitterで1万リツイート以上されているもの。

ラッスンゴレライの歌詞の一部に、広島への原爆投下に対するアメリカ軍、日本政府、そして日本国民の様子を暗喩しているとされている。

一部を説明すると、

8.6秒

広島原爆投下の日。1945(昭和20年)年8月6日午前8時15分に爆撃機「エノラ・ゲイ」により広島に原爆が投下された。

ちょっと待ってちょっと待ってお兄さん

エノラ・ゲイ搭乗員に対する抑止文句。

説明しろと言われましても意味わからんからできません

当時の日本政府が国民から説明責任を求められても返答できない様子。

ラッスンゴレライ

落寸号令雷。アメリカ軍が原爆を投下する号令。

はい、ここまで読んだらわかるとおり、これデマですねw

落寸号令雷ってw

ちなみにコンビ名「8.6秒バズーカー」の由来は、

NSCに入学したその夜に卒業した中学のグラウンドに忍び込んで50メートル競走をし、そこではまやねんが8.6秒という記録を出したことから「8.6秒」、これにインパクトがありそうな言葉だからと「バズーカー」を足してコンビ名を付けた。
Wikipediaより引用

とのことで、8月6日とはなんの関係もありません。

爆発的に売れた今後は

上記の「隠されたメッセージ」はデマですが、人気が大爆発したのは事実。

寝る時間もなく、ネタ合わせをする時間もほとんど取れないというラッスン・・・じゃなかった、8.6秒バズーカー。

リズムネタの先輩である藤崎マーケットさんやオリエンタルラジオさんからはアドバイスをもらっていて、最近では出演するテレビ番組に合わせてアレンジしたラッスンゴレライを披露しています。

でも、正直パッとしません。

やはりYoutubeなどでいつでもネタを見ることができるので、飽きてしまうんですよね。

繰り返し見ても飽きないネタを作りテレビに出続けるか、それとも小島よしおのようにターゲットを子どもに絞って別の活路を見出すか。

若手芸人さんの底力に期待!!

「ラッスンゴレライ」歌詞が知りたい方はこちら

ラッスンゴレライ・ロングバージョンを歌おう!8.6秒バズーカー公式動画の歌詞を公開
ラッスンゴレライ・ロングバージョンを歌おう!8.6秒バズーカー公式動画の歌詞を公開
ラッスンゴーレライ ラッスンゴーレライ すでに今年の流行語大賞候補とも言われている『8.6秒バズーカー』のラッスンゴレライ。 ...
スポンサーリンク

TwitterやFacebook、はてブでシェアをお願いします!